2018年8月29日水曜日

平成30年度 東京都高等学校水球選手権大会

夏の終わりを告げる東京都高等学校水球選手権大会が今年も行われ、優勝で最後締めることができました。
これにて基本的に高校3年生は引退となります。
今年の3年生は本当に水球を何も知らない素人から水球を始め、3人という少ない人数で個性が強く人数も多い下の後輩達をまとめるのに色々と苦労したかと思います。
また、藤中生以外も一緒に練習する仕組みを作ったことで、昨年度から爆発的にチームの人数も増え、それぞれに対する対応も新たなものが出てきましたので、そういう部分でもこの春から考えても色々と大変だったかと思います。
また、日常生活のことなどでは、監督から厳しく指導されることも多々あり、色んな板ばさみや、自身のことでいっぱいいっぱいになったことも多かったのではないでしょうか。
特に主将の由井は、春の全日本ジュニアでは試合に出る機会はなかったものの、決勝トーナメント進出をかけた抽選ではずれを引いてしまうなど、本当に心にモヤモヤどころか、なんとも言えない感情が残ることが多かったように想像します。
しかしながら、最後の夏に向けて再度奮起し、チームをうまくまとめ、チームを良い状態にすべく最後の最後まで動いてくれたと思います。
これにて高校3年生の水球の活動は終了となりますが、自身の人生の岐路に立つのはこれからです!
必ずや自身が進みたい道に、自ら切り開いていってくれることを水球部一同応援しています!
そして、気晴らしにでも、いつでもプールには遊びにきてもらえたらと思います。
また、ここまで選手並びにチームの活動を全面的に支えていただきました保護者の皆様に、改めて御礼を申し上げます。
時にはご自宅で不満や辛い等の話をしていたかと思いますが、皆様の支えと叱咤激励があったお陰で選手もここまで歩んでくることができました。
これからは彼女たちは自身の未来に向けて大きな一歩を踏み出していきますが、今までと変わらず藤村女子水球部の活動にも是非とも温かいご声援をいただければ幸いです。
最後に、藤村女子水球部は、高3のみんなの前途ある未来を応援しています(•̀ᴗ•́)و ̑̑ 
ほんとうにお疲れさまでしたm(_ _)m





2018年8月25日土曜日

第41回全国JOCジュニアオリンピックカップ 決勝トーナメント

◯全国JOCジュニアオリンピックカップ
【予選トーナメント】
vs. 山形水球クラブ 11-0 勝
vs. 石川イーグル 4-11 負
【敗者戦】
vs. 福岡ブレーブス 10-4 勝
【決勝トーナメント準々決勝】
vs. 秀明英光高校 5-11 負

これにより、今年度はベスト8で終えることとなりました。
今年は8/19からインターハイエキシビション、合宿、そしてJOと長丁場のでしたので、色々とありましたが、最後はチーム全体でできることを全力でプレーしてくれたかと思います!
また新たなチームとなって出直しです!
今大会を運営いただいた多くのスタッフの方々、対戦チームの方々にまずは御礼申し上げます。
そして、今大会も各方面から大きなご声援をいただき、まことにありがとうございました!









2018年8月23日木曜日

第41回全国JOCジュニアオリンピックカップ 予選トーナメント


夏のジュニアオリンピックカップ予選トーナメント。
序盤の一番の壁であった石川イーグルスとの対戦。ここ最近、全国大会では毎回序盤で当たり、いつも苦杯をきっしていましたので、今大会こそはとの意気込みで臨みました。
結果としては、今回も壁を破ることはかなわず、明日の敗者戦に回ることとなりました。
石川戦の敗戦分析と次なる課題の確認については大会後に行うとして、これからの敗者戦をまずは勝ち抜き、ベスト8に駒を進めることを次のまずは目標にしてに引き続き臨んでいきたいと思います。

◯全国JOCジュニアオリンピックカップ
藤村 11-0 山形水球
藤村 4-11 石川イーグルス



2018年8月21日火曜日

JO直前合宿 @京都

JO直前の2日間、京都府立鳥羽高校で合宿をさせていただきました。
今回の合宿では鳥羽の皆さんとともに、一緒に合宿に参加した東京女子体育大学、鴨沂高校、山形、帝塚山学院、京都踏水会、びわこ成蹊スポーツ大と練習をさせていただきました。
大会前に多くのチームと練習することによって、色々な場面での自分たちの強さと弱さを確認することができたと思います。
吉祥寺では浴びることのない強い日差しでの日焼けと、慣れない環境での練習とで疲れはありますが、最終日の午後と明日の午前に休養を入れ、心身ともに一度リフレッシュしたいと思います。
また、午後休みにした時間に、鴨沂高校の藤原先生に球技の神様である白峰神社にマイクロバスで連れて行っていただき、必勝祈願をしてきました!
この御守りを持って、本番に臨みたいと思います!














2018年8月19日日曜日

インターハイ エキシビジョンマッチ

今年度も参加することになったインターハイのエキシビションマッチ。
今年の相手は兵庫県の尼崎北高等学校。
昨年はこのタイミングで全国大会前に負けてしまったので、必勝の思いで臨みました!
藤村女子 〔12-3〕 尼崎北
結果は勝利をおさめることができ、後半には速い攻撃の展開に持ち込むこともできるようになってきました。
ただ、やはり課題としていたことがまだクリアされていなかった部分と、そこの修正点が浮き彫りになる試合でもあったので、残りの期間で修正していけるように努めたいと思います。
今年はこの後ジュニアオリンピックが大阪であることから、三重から京都に移動し、京都で合宿を敷いた後、大阪に入ります!






2018年8月11日土曜日

管理栄養士さんによる栄養指導! 第3回

栄養士さんの講義も3回目。
今回は大会前ということで、試合期の食事についてお話しいただきました。
各食事の注意点から捕食の摂り方まで、論理的な背景も含めてお話いただいたので、より理解が深まったかと思います。
後はこれを実践に移すのみ!
プール以外のことも全て大会に向けて準備できるようにしていきたいと思います!




2018年8月10日金曜日

幕張総合高校での練習試合

夏のJOが近づいてき、チームづくりも佳境に入ってきました。
本日は関東のライバルである幕張総合高校さんにお邪魔させていただきました。
チームの現状を確認することは当然ながら、幕総さんと練習させていただくことで、強い気持ちで向かっていくことの大事さを改めて認識させてもらえます。
そして、最後には、お互いに全国で上を目指し、残り短い期間切磋琢磨していくことを誓い合いました!

P.S. 
差し入れで幕総のマネージャーさんに握っていただいたおにぎりがかなり美味しかったです!