2017年5月6日土曜日

東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー

東京2020オリンピック・パラリンピックのフラッグツアーが東京都内で行われており、本日は武蔵野市にオリンピック・パラリンピック旗が回ってきました。
フラッグツアーのイベントの一環として、武蔵野市所縁のアスリートが参加するということで、本校水球部のOGである坂本梨歩が登壇しました。
また、イベントの途中に行われた記念撮影には、本校水球部の面々も一緒に参加させていただき、実際に旗を振らせていただけるなど、非常に貴重な体験をさせていただきました。
アスリートやチームが強くなると、このように「顔」として表に立つ機会もでてきます。
また競技レベルに関わらず、普段は学校の名前を背負って各大会に参加していきます。
校外での活動をする際に、どのように見られるか、どのように振舞うべきか、そのための心持ちはどのようにしていく必要があるか、そのようなことを体験とともに学ぶには非常に良い機会になったかと思います。
これからも、学校を、武蔵野市を、東京を、そして日本を代表するアスリートを一人でも多く輩出できるよう、藤村女子水球部の活動も活性化させていきたいと思います。


http://flagtour.jp/sp/







0 件のコメント:

コメントを投稿