2017年1月29日日曜日

藤村スイムスクール 12歳以下記録会(冬季)のお手伝い

本日は藤村水泳教室冬季の12際以下記録会です。
いつものように大会運営を手伝いながら、支える人の必要性や、組織で動くための方法論や、多くの人の動かし方等を体験し、学んでいってもらいたいと思います。


2017年1月22日日曜日

第3回全日本ジュニア水球競技選手権大会関東ブロック予選会

全日本ジュニア関東ブロック予選が開催されました。
結果は、千葉選抜と同率で並び、得失点差で3位で予選通過となりました。
年末の合宿あたりから重視してきたDFの方向性と意識が少しずつ浸透しつつあるかな、というのが垣間見えた大会でありました。
まだまだレベル的には全国上位で通用するものではないので、これからさらに上げていかないといけません。
本戦まで残り2ヶ月、その辺りを課題に取り組んでいきたいと思います。
本日も多方でご声援いただいた多くの皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました!

【全日本ジュニア関東ブロック予選会】
 山梨選抜 0-13
 神奈川選抜 1-11
 埼玉選抜 11-1
 千葉選抜 2-2
※千葉選抜と同率2位となり、得失点差にて3位

2017年1月9日月曜日

藤村水泳教室 餅つき

藤村水泳教室の正月イベント、餅つき大会が今年も開催されました!
本校水球部はいつものようにプールの自由遊泳と巨大すべり台の運営を手伝いをしました。
イベントの手伝いを通じて、人が集まる中での運営方法について学んでもらいたいと思うと同時に、指示待ちではなく自立して動ける人になってもらいたいと思います。
指示を受けた際に迅速に動くのは当然ですが、それ以外の部分は自身で今何が必要かを考え、行動に移せることが、社会の中で役に立てる人として大事だと思います。
そういった部分をこのような機会に培ってもらいたいと思います。






2017年1月4日水曜日

2017年練習始め

新年明けましておめでとうございます。
2017年の練習始めは、ミーティングから。
監督の小難しい講義を受けて、チームと個人の目標をそれぞれ考えてもらいました。
藤村女子水球部の活動の目的は『良い人間になる』ことです。
そのために水球(スポーツ)を通じて、色々考え、考えたことを行動に移し、そこからの経験や体験を積み上げていきたいと考えています。
この目的(希望)を成し遂げるために必要となるステップとして目標を考えていきますが、目標設定はただ単に競技の成績だけに終わるのではなく「良い人間ってなに?」という問いかけから始まり、そのための多岐にわたる様々な目標を検討していく必要があります。
まずはそれらの目標を選手個人で考え、次にそれをチームで紡ぎ、チームとしての目標を明確にしていきます。
と、こんな作業や言葉の羅列は中高生には難しいことではありますが、目的・目標の整理や明確化、見える化はトレーニングの効果を最大化するためにも必須のものと考えいます。
そのため、こういうことにも普段から取り組み慣れていかなければならないと考えています。
ということで、本年もどうぞよろしくお願いいたします
🎍