2016年8月29日月曜日

平成28年度東京都高等学校水球大会

平成28年度の東京都高校選手権が開催され、本大会をもって高校3年生が引退となりました。
思い返せば、ジェットコースターのような時を過ごしたこの一年。
春に秀明英光高校主体の埼玉選抜に勝利したところから、夏のJO出場ならずという天国から地獄に突き落とされたような体験をし、その後日本選手権出場はならなかったものの、大会の中で強豪チームにチーム力で勝利したことで再浮上の兆しを掴み、敗者復活で切符を手に入れた夏JOでは西のライバル鴨沂高校と、これまで肉薄するも勝ちきれていなかった鹿児島情報高校を始めて撃破して決勝まで駒を進め、最後は準優勝ではあったものの、王者秀明英光高校と死闘を繰り広げる、というドラマのようなストーリーでした。

2014年から始まった新たな体制の中で、確実に一つの足跡を残し、先輩から引き継いだ伝統を、良い方向に昇華してくれた高3であったのではないかと思います。
筆舌しがたい濃密な一年間をともに過ごしたこのチームと、これで一緒にプレーするのが最後かと思うと、なにかロス症候群になりそうな心境にもなります。

新チームのメンバーは、この一年で経験したことを次に繋げて、自分たちの代でも最後笑って終えられるように、これからがんばっていかなければなりません。
また一から仕切りなおしです。

今回で引退する高校3年生は本当にお疲れ様でした。
そしてこれまで引き継いできた藤村というチームを、より素晴らしいチームにしてくれて、ありがとう!



【平成28年度東京都高等学校水球大会】

藤村女子 6,7,4,7  24

吉祥女子 0,0,0,0  0


藤村女子 6,1,5,5  17

中大附属 0,0,0,0  0


最終結果: 優勝
















0 件のコメント:

コメントを投稿