2015年12月29日火曜日

2015年の練習納め!!

本日で今年の練習を納めました。
練習の最後はお世話になったプールに挨拶をし、〆ました。
また、練習に来ていた引退した3年生からは、お菓子の差し入れも。

また年明けから、来年の大会に向けて頑張っていきたいと思います!!





2015年12月25日金曜日

全日本ユース(U15)水球競技選手権大会      ー桃太郎カップー

今年の桃太郎カップは、予選リーグ1勝2敗となり、予選リーグ敗退となりました。

高1以下で戦う本大会。
昨年の5位を追い越せと臨んだ今大会。
今年は昨年よりもスタメンの半数以上が中二以下となる状況での参戦でした。
結果としては、高1も含めてなかなかうまくスタートからゲームコントロールができず、一戦目に痛い敗戦をしたことが大きな痛手となりました。
最後の鹿児島選抜戦では、ベスト4レベルのチームに肉薄力を示すことができただけに、より悔やまれます。
しかしながら、最後に藤村の存在感を示すことはできたのではないかと思います。
それだけ初戦の入り方は難しく、大事であることを再度痛感させられる大会でもありました。

選手個人としては、この三試合での成長がかなり見られ、次に確実につながる課題もそれぞれ明確になりましたので、この次の大会にこの成果を繋げられるよう、これから練習に励んでいきたいと思います。

応援していただきました保護者の皆様、藤村関係者の皆様、まことにありがとうございましたm(_ _)m

藤村 9 [2,1,2,4] - [4,1,4,2] 11 富山
藤村 15 [2,2,5,6] - [1,1,0,3] 5 大阪
藤村 9 [0,2,2,5] - [3,2,3,2] 10 鹿児島

1勝2敗

最終結果: 予選リーグ敗退

https://www.facebook.com/fujimura.wp/?ref=hl

開会式

先輩からの激励

保護者からのクリスマスケーキ!!

クリスマスパーティー!!

これから試合に臨む!!

試合前のウォーミングアップ風景

悔しい敗戦後の集合写真

2015年11月21日土曜日

ヒーローインタビューカード!!

学校の企画として、ヒーローインタビューという雑誌の取材で掲げたチームの目標を、カードにしてもらいました!
全国制覇!!



2015年11月16日月曜日

陸トレ期に突入

陸上トーレニングの季節が到来しました。
11月15日に通常練習をさせていただいている成蹊学園のプールがプール閉めとなったため、これより2月中旬までは例年通り陸上トレーニングがメインとなります。

陸上トレーニングで体づくりを本格的に始めていきます!!


2015年11月8日日曜日

全日本ユース(U15)水球選手権大会 関東予選

本戦出場決まりました!
初戦、エース2人がギアが上がりきらない中で敗戦してしまいましたが、ラグビーワールドカップの南アフリカの如く次戦に向けて修正をし、次はキッチリ勝利を手中にしました!

後一ヶ月半、再度チーム力を上げていきたいと思います。

○全日本ユース(U15)関東予選
東京 3-4 神奈川
東京 6-1 千葉

Facebookページ: https://www.facebook.com/fujimura.wp/


 

2015年10月18日日曜日

平成27年度 第18回神奈川県ジュニア選手権

10月17日(土)・18日(日)の両日さがみはらグリーンプールで開催された神奈川県ジュニア選手権に出場し、準優勝で終えました。
大会は中間試験前であり、先週の日本選手権期間からほとんど練習をしていない中で大会に臨むという状況でしたが、目指していた結果には結びつけることができました。
決勝戦は、横浜サクラスイミング出身の早稲田・秀明両大学の現役生主体のチームと対戦でしたので、最後は自力の差がでましたが、3ピリオドまで同点と接戦を演じ、大学生とも対等な試合を行うこともでき、大会のベスト7に藤村からは高1の吉澤クララと中2の吉井志織が選出されました。

また、本大会は中間試験前であったということで、試合の合間には皆一緒に勉強をしていました。
やはり学業がまずは本業ですので、試合中と言えどもまずやるべきことは勉強。
そこも抜かり無く取り組んでいました。

今大会は新チームになっての課題も多く見えた大会でしたので、これから春の全日本ジュニアに向けてチーム力アップできるよう取り組んでいきたいと思います。
 ご声援ありがとうございました。

◯予選リーグ(5分×2ピリオド)
藤村 10-0 神奈川大学附属中学
藤村 10-0 山梨水球クラブ
藤村   3-4 千葉水球クラブ

◯決勝トーナメント(5分×2ピリオド)
藤村   4-3 芝浦工大柏高校
藤村   4-3 千葉水球クラブ

◯決勝戦(5分×4ピリオド)
藤村  7-11  早稲田大&横浜サクラOG

 
 
ベストセブンに選出された吉井(左、中2)と吉澤(右、高1)

試験前につき、テスト勉強もぬかりなく!
 

2015年9月27日日曜日

平成27年度全日本ジュニア、全日本ユース東京都予選会

冬・春シーズンの全国大会である全日本ジュニアと全日本ユースの東京都予選会が開催され、藤村は中高のメンバーで臨み、代表権を得ることができました。
最終的に本戦で上位に入ることを目指してはいきますが、まずは関東の予選を勝ち抜き、本戦へ進めるよう最終目標に続くステップを定めて取り組んでいきたいと思います。

9月26日(土)
◯全日本ジュニア水球選手権大会東京都予選会

藤村 11-3 中大附属


9月27(日)
◯全日本ユース球選手権大会東京都予選会

藤村 - 中大附属


2015年9月21日月曜日

平成27年度東京都高等学校新人戦

今年も優勝で終えることができました。
高一の水球未経験者も、多くの時間、試合に出場することができ、活躍できると共に多くの課題を顕在化することができました。
スタート組も、常に確認している課題を試合の中で再確認することができ、次に繋げていかなければというところです。
今週末のU-15、U-17予選も含めて冬、春のシーズンに向けて準備していきたいと思います。

藤村女子 2 4 5 5 16
中大附属 0 1 3 0 4

藤村女子 5 7 5 5 22
吉祥女子 0 0 1 0 1

最終結果: 優勝

 

2015年8月30日日曜日

平成27年度東京都高等学校水球大会

都高校をもって高3が引退となり、2年間苦楽を共にしてきたチームから新チームへと移行しました。
藤村が小林体制になって初めてのチーム。
昨年は高3がいなかったため、2年間を最上級生として過ごした生徒達でした。
今のチームを形作ってくれたのは、紛れもなく彼女達だと思います。

これから次の代に引き継ぎ、今年果たせなかった夢を果たしにいきたいと思います。
高3の皆さん、本当にお疲れ様でしたm(_ _)m


◯東京都高校選手権

藤村 37-0 都立清瀬
藤村 21-1 中大附属

最終結果 : 優勝



2015年8月23日日曜日

第38回全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会

ディフェンディングチャンピオンである鴨沂高校に、チーム一丸となって臨みましたが、一歩及びませんでした。
しかしながら、今のみんなの力は十二分に発揮でき、全力を尽くせたかなと思います。
高3にとっては集大成の大会であり、特に今年のチームは2年計画で作り上げたチーム。
それぞれの思い入れも強くある分、みんな最後は号泣でしたね。。
高3の皆さんは、昨年に赴任した関西弁の監督に絞り上げられ、色々と大変だったかと思います。
本当にお疲れ様でしたm(_ _)m
そして、2年生以下は、また来年を目指してこれから奮闘してもらいたいと思います。

最後に、ご声援いただいた保護者をはじめとする数多くの関係者の皆様、本当にありがとうございました。

○全国JOCジュニアオリンピックカップ
一回戦
藤村 0 4  4
鴨沂 3 5  8


2015年8月9日日曜日

第91回日本選手権水泳競技大会水球競技〔女子〕     最終予選会

高校生と本校OGの混成チームで毎年出場している日本選手権。
最終予選会は4位で通過し、第4シードで本戦に臨むこととなりました。
今年の日本選手権最終予選は、上位10チームくらいの力が例年になく拮抗しており、ほとんどの試合が三点差以内程の接戦になる状況に。
藤村も、同点→ペナルティショット戦に2戦連続でなるなど、毎試合気の抜けない展開でした。
そんな中、この予選会を1位通過した日体クラブに対しても同点でしたし、他のチームと対戦した感触からも、本戦では現実的に連覇を目指して臨んでいきたいと思います。
 

◯予選リーグ(4"×4P 8点差コールド)
藤村 5-3 稲泳会
藤村 4-6 東女体大
藤村 11-3 明石選抜

◯決勝トーナメント(7"×4P 10点差コールド)

準々決勝
藤 村 11 [4 1 4 2]-[2 2 0 0] 4 ブルボン

準決勝
藤村 11 [3 2 2 4]-[1 3 3 4] 11 日体クラブ
PS戦 7-8

3位決定戦
藤村 6 [0 1 3 2]-[3 0 2 1] 6 東女体大
PS戦 3-4

第4シード決定戦
藤村 7 [1 2 3 1]-[1 1 3 1] 6 CNCびわこ





2015年7月12日日曜日

第38回全国JOCジュニアオリンピックカップ関東予選会

水球ジュニアオリンピック関東予選会
なんとか全国切符を手中にすることができました。

今回は、大会直前一週間前に高1でキャンプ実習、高2でスクーバ実習とオーストラリア修学旅行というイベントがあったため、ほぼ練習できない+大会にメンバーが揃わない可能性がある、という状況が外的不安要素としてありました。
さらには、藤村が入った予選リーグがいわゆる死のグループで、一戦目から絶対に落とせないという組合せ上の不安要素もありました。

そのような中、台風がスクーバ実習組の滞在する沖縄を直撃し、フライトが一斎飛びたてない事態になり、さらにはオーストラリア組も試合当日の早朝に成田着の予定がシドニー発のフライトが大きく遅延してしまう状況に。。
しかしながら、学校の先生方や関係者の方々に本当に多大な配慮をいただき、オーストラリア組は初戦の召集3分前に会場到着するという流れで間に合い、沖縄組もフライトが一日目の試合にはでれなかったものの、無理くり飛ぶフライトに捻じ込んでもらえたおかげで一日目中には会場入りすることができ(写真は会場でとりあえず泳ぎたい!との申し出からガンガン泳いでいる沖縄組)、なんとか二日目は全員揃って試合に臨むことができました。
本当に今回水球の生徒に対してご尽力いただいた先生方、関係者の方々には感謝してもし尽くせぬ思いです。


全国の舞台では、そのような皆様の期待にお応えできるよう、さらに上を目指してこれからの夏の期間で研鑽を積みたいと思います。

【一日目 予選リーグ】7分×2ピリ
藤村 4-3 幕張総合高校
藤村 0-8 秀明英光高校

【二日目 2位リーグ】7分×2ピリ
藤村 11-1 中大附属高校
藤村 6-1 芝浦工大柏高校







2015年6月28日日曜日

平成27年度東京都高校水球リーグ戦

東京都高校水球リーグ戦。
優勝で終えることができました。
まずは多くのご声援をいただき、まことにありがとうございました。
試合を重ね、新人からスタートメンバーまで多くの経験を積むことができた大会となりました。

そして、昨日、JO関東予選の組み合わせが決まり、秀明、幕総との激戦グループ入りとなりました。
これから期末試験が続き、その後修学旅行や実習で人はいなくなりますが、全国出場ができるよう最大限できることを取り組んでいきたいと思います。

藤村女子 6 4 5 7 22
成城学園 0 0 0 0 0


藤村女子 9 5 4 2 20
都立清瀬 0 0 0 0 0

藤村女子 5 3 9 4 21
吉祥女子 2 0 0 0 2

藤村女子 9 9 9 5 32
中大附属 0 1 3 0 4

最終順位: 優勝

 

2015年6月7日日曜日

平成27年度東京都高校リーグ戦 第二節

今日の第二戦を終え、水球初心者として入部した新入生も全員得点することができました。
二週空けて月末で東京都リーグ戦の順位が確定します。
 

後二試合、全選手、自らを緩めずに最後まで試合に臨めるようにしてもらいたいと思います。


◯東京都高校リーグ戦 第二節

藤村 [9 5 4 2] 20
清瀬 [0 0 0 0]   0


2015年5月31日日曜日

平成27年度東京都高校リーグ戦 第一節

今年度の東京都高校リーグ戦が始まりました。

昨年度の高校生のメンバーは高3がいなかったことから、すべてのメンバーがそのまま残り、さらに新たな新入生も加わったことで、ついにベンチが高校生で全員埋まるようになりました。
やはり組織というのは人がいないと成り立たないものですし、活気も生まれてきません。
新たなメンバーも含め、一丸となって上を目指していきたいと思います。

東京都高校リーグ戦では、水球未経験者の新入生も試合に出て得点を決めることができました。
他方、主力級の選手は、自分達で試合のペースコントロールができることを目指し、常に厳しくプレーできることを心がけ、試合に臨んでいます。

今年度もまずはこの大会で優勝し、シーズン始めのスタートを順調に切れるようチームとして取り組んでいきたいと思います。

◯東京都高校リーグ戦 第一節

藤村  [6 4 5 7] 22
成城  [0 0 0 0]  0



2015年5月18日月曜日

平成27年度 東日本水球リーグ戦

今年度の日本選手権予選も兼ねた東日本リーグ戦が、5月16、17日の両日秀明大学にて行われました。
今年度も、藤村はOGと高校生の連合チームとして参加し、6位で8月に静岡で開催される二次予選に駒を進めることが出来ました。
まだまだ課題は多くありますので、夏までに修正できるよう、本戦出場を目指し取り組んでいきたいと思います。

◯東日本水球リーグ戦

【予選リーグ】
藤村 8-0 幕張総合高校
藤村 9-3 千葉水球クラブ
藤村 7-8 稲泳会
藤村 3-2 東女体大

予選リーグ2位通過

【順位決定トーナメント】
藤村 5[1121-2220]6 秀明英光高
藤村 7[1114-1325]11 日体クラブ


最終順位: 6位

2015年4月1日水曜日

藤村女子水球部 平成27年度チラシ

藤村女子水球部の今年度のチラシができ上がりました!!
多くの仲間をこれからも募っていきたいと考えていますので、藤村の水球に興味がある方はお気兼ねなく顧問小林までご連絡いただければと思います!
 

2015年3月23日月曜日

全日本ジュニア(U-17)水球競技選手権大会

【一回戦】
藤村 [4,7,9,4] 24
柏崎 [2,2,2,5] 11

 
【準決勝】
藤村 [1,1,3,4] 9
京都 [5,2,4,2] 13
 
【3位決定戦】
藤村  [4,5,5,6] 20
神奈川 [2,0,3,1] 6

 
最終結果: 3位

 
今年度は主要な全国大会において一つずつ順位を上げていくことができました。
また、本校高1の中村衿菜が、ベスト7に選出されました。

来年度はチームとしても選手個人としても
さらに上にステップアップできるよう、これから選手一同頑張っていきたいと思います。

ご声援有難うございました。


 


2015年2月9日月曜日

全日本ジュニア選手権関東予選

藤村 29 [11,7,6,5 - 0,0,0,0] 0 山梨
藤村 24 [6,9,5,4 - 1,0,1,0] 2 神奈川

藤村 12 [1,4,3,4 - 3,0,3,5] 11 千葉
藤村 6 [2,1,1,2 - 4,4,5,2] 15 埼玉
※7分×4ピリオド


結果: 2位通過

相手に流れが傾いた接戦を、モノにできる強さは少し付いてきたかなと思います。
後一ヶ月、課題の確認、共有、改善し、本番に臨みたいと思います。

2015年1月11日日曜日

タイ遠征

1月5日〜11日の期間、藤村の中高生水球チームでタイへ遠征に行ってきました!
出立の成田空港では同期間にシンガポールに遠征に行く筑波大学のチームと一緒になりました。

遠征の期間中は、毎日早朝と午後練を行い、練習の合間には毎回タイの選手にいろんな所に連れて行ってもらいと、日々充実したスケジュールを組んでいただきました。
この非日常的な環境の中で、猛烈に追い込んだ末にようやく見えてくるのが自身の強さと弱さ、それらを踏まえた自身の個性と枠組だと思います。
大きく様々な猛烈体験を積み重ね、それらを経験として培うことで自身の枠組を広げることができ、その広がりによって人間としての逞しさが向上します。
遠征に参加した選手らには、そういった部分が少しずつ積み上がっていっているように思いました。

また、タイ遠征の期間中、テストマッチ三回を積み重ね、段々と点差を縮めることができ、内容としてもアウェイの環境で、そしてプレッシャーのキツイ中で新たなチャレンジを試みることができたことは、一週間ではありましたが競技力向上という意味でも大きな飛躍ができたのではないかと思います。

 この貴重な経験を通じて得た成果を、水球のみならず、其々の人間としての成長にも繋げてもらえるよう期待したいと思います。

今回ご支援いただきました日本水泳連盟関係者の皆様、藤村の学校関係の皆様、そして本遠征に参加した各選手保護者の皆様方に、心より深く感謝申し上げます。
まことに有難うございました。