10.06.2019

第95回日本選手権水泳競技大会水球競技

第95回日本選手権水泳競技大会水球競技が10月4~6日に開催され、「藤村」としてOGの皆さんとチームを組み、出場しました。
結果は、本大会で優勝を果たした秀明クラブに圧倒される結果となってしまいました。
本大会をもって、今シーズンの大会は幕を下ろし、これからの冬のシーズンは新チームを中心とした、年代別の大会に臨んでいくことになります。
毎年この日本選手権の本選を目指してOGの皆さんと一緒に練習をする日々は、高校生にとっても非常に大きく成長するチャンスをもらえる期間でもあります。
OGの皆さんから引き継いだ藤村の水球を、自分たちのものに、そしてよりレベルの高いものにしていきたいと思います。
今シーズン各所でご声援いただいた皆さま、そして大会を支えいただいた役員の皆さまに心より御礼申し上げるとともに、来年度への飛躍を誓い励んでいきたいと思います。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

9.23.2019

第95回日本選手権水泳競技大会水球競技最終予選会 3日目


日本選手権最終予選会最終日は9:30より4位決定戦となるブルボン柏崎戦が行われました。この試合に勝利すると本選において第4シードを獲得することができます。
第2ピリオドまではリードされつつも僅差でのゲーム展開となりました。第3ピリオドで相手チームが5得点をあげ、藤村も2点を追加するも点差を縮めることができないまま勝負は最終ピリオドへ。どちらのチームも得点を追加し、藤村も相手に勝る得点を追加したものの追いつくことができずに敗れてしまいました。この試合の結果、予選会5位が確定し、惜しくも第4シードを獲得することができませんでした。
本試合では、本校2年の奥田が1得点をあげることができ、先輩方のおかげで成長した姿を見ることができました。
たくさんの応援をありがとうございました。
本選は抽選の結果、10月4日(金)13:45より東京辰巳国際水泳場にてvs 秀明大学水球クラブとの試合となりました。
引き続き応援をよろしくお願いいたします。
https://www.facebook.com/fujimura.wp/posts/1406433696171307




令和元年度東京都高等学校新人大会

今年度、高体連関連の大会としては最後となる新人戦が開催されました。
今年は昨年に引き続いて日本選手権大会最終予選会と被ったことと、アジアエージへの参加者がいたことで、普段なかなか試合に出ることができないメンバーでの参加となりました。
結果は3位となりました。
しかしながら、今大会は今までなかなか試合に出られなかった選手がメインで参加した大会でもあったため、公式戦の場で何ができて何ができなかったのかを知るために、良い経験を積むことができたようにも思います。
今大会を冬のシーズン、そして来年に繋げられるようにしていってもらいたいと思います。
各運営スタッフの皆様、そしてご声援いただいた皆様、まことにありがとうございました。

9.22.2019

第95回日本選手権水泳競技大会水球競技最終予選会 2日目

チーム藤村の日本選手権最終予選会の2日目は2試合が行われました。
11:20から暫定5位-8位戦で稲泳会との試合が行われ、8対0で勝利することができました。
14:40より暫定5-6位戦に進み、秀明八千代Cとの試合が行われました。第1,第2ピリオドで順調に得点を重ね、後半相手チームの得点が続く場面もありましたが、結果として5:3で勝利することができました。これにより暫定5位が確定しました。この試合第4ピリオドでは本校3年生の須藤がゴールキーパーのセーブのタイミングをうまくかわし、見事に得点を挙げることができました。先輩方に混じっての緊張感ある試合での嬉しい成長の一場面でした。たくさんの応援をありがとうございました。
最終日には最終順位決定戦が行われ、第4シードを獲得するための攻防戦となります。
引き続き応援をよろしくお願いします。

9.21.2019

第95回日本選手権水泳競技大会水球競技最終予選会 1日目

9月21日より第95回日本選手権水泳競技大会水球競技最終予選会が始まりました。藤村女子高校の水球部生徒の5名はチーム藤村として浅見監督のもと、先輩方に混じり、選手またサポートとして参加しています。
初日の試合はAブロック同士の東京女子体育大学との試合でした。毎日の練習をともにさせていただいているチームとの試合になりました。
試合は第3ピリオドまでは4:3とリードしていましたが、最終第4ピリオドでお互いに得点を重ねる激しい攻防となり、6:6の同点でPK戦へともつれ込みました。迫力ある緊張のPK戦の結果、8:9で惜敗を喫してしまいました。多くの応援をありがとうございます。
22日には2試合が予定されています。引き続き応援をよろしくお願いいたします。


https://www.facebook.com/fujimura.wp/posts/1405138949634115

9.16.2019

令和元年度国民体育大会 水球女子初代女王


令和元年度から国体の正式競技種目となった水球女子において、東京都が初代女王となりました!
東京都は藤村のOGが中心となり、藤村生もメンバーに名を連ね、正にオール藤村とも言えるチームです。
このチームで優勝できたことは、藤村の礎を築かれた永田先生から続くこれまでの歴史の積み重ねによるものと思います。
大会期間中お世話になった役員の皆様。
環境が色々と変わる中での大変な運営だったと思いますが、まことにありがとうございました🙇‍♂️
そして、各所からご声援いただいた皆様。
多くの応援が力強い後押しとなりました💪
まことにありがとうございました🙇‍♂️

8.29.2019

令和元年度東京都高等学校水球大会 2日目


昨日に引き続き、東京都高等学校水球大会2日目が行われました。本日で本大会の全ての試合が終了します。
藤村女子高等学校は本日の11:30からの決勝戦で中央大学付属高等学校と対戦しました。3年生を中心として一致団結し、序盤から積極的な攻撃をすることができました。好セーブに阻まれるシュートもありましたが、最終的には18対0という大差で勝利することができ、本大会で優勝することができました。応援、ありがとうございました。
各高等学校の3年生を中心としたチームの白熱した試合は、保護者の方々の応援もあり、会場全体が大変熱く盛り上がっておりました。運営関係者の皆様、ありがとうございました。
試合後のミーティングでは小林監督から3年生へのメッセージや贈り物があり、感動的なミーティングとなりました。
まだ、試合のある3年生もおりますが、一つの区切りとしての大切な大会となりました。
いつも応援してくださる保護者の皆様、関係者の方々に感謝申し上げます。
3年生、お疲れ様でした!

8.28.2019

令和元年度東京都高等学校水球大会 1日目

8月28日より2日間、令和元年度東京都高等学校水球大会が行われます。この大会は東京都の高校3年生にとっては東京都高体連開催の最後の試合です。引退試合として挑んでいる3年生が全力を尽くす場となっています。本校の3年生も中にはこれをもって引退する生徒もおります。よって全員が揃って試合をする最後と言えます。
初日は吉祥女子高等学校との試合でした。1ピリから10点を得点することができ、その後も順調に得点を重ねることができました。最終的に33対2という大差で勝利をすることができました。
応援、ありがとうございました。明日の試合も全力で頑張ります。引き続き応援をよろしくお願いします。



8.24.2019

第42回全国JOCジュニアオリンピックカップ 3日目


JO3日目は千葉県立幕張総合高等学校と対戦しました。3ピリまでリードをしていたものの、1点ずつ加点を重ねる相手チームに4ピリでついに3:3と同点に追いつかれ、PK戦となりました。
緊張のPK戦の結果、惜しくも5:4で敗戦を期してしまいました。
この大会の間にはたくさんの皆さんからの応援をいただき、誠にありがとうございました。
全力で戦った選手たちを讃えるとともに、今後の新たな課題や目標を見出せる大会になったことと期待しています。
今後とも応援をよろしくお願いいたします。
関係者の方々、ありがとうございました。

8.23.2019

第42回全国JOCジュニアオリンピックカップ 2日目

JO 2日目の今日は、春の王者石川イーグルスとの戦いでした。ミーティングで対策や作戦を立て、しっかり準備して臨みました。
1ピリ、2ピリと想定内の接戦となりましたが、徐々に引き離されていく展開となりました。
全力を尽くしましたが、残念ながら11:3で負けてしまいました。
たくさんの応援をありがとうございました。
明日もグループリーグでの大切な試合が続きます。引き続き、応援をよろしくお願いします!